このページに辿りついて頂きまして
本当にありがとうございます。

ナビナリー管理人のナビ明と申します。

おそらく、大半の方々がカーナビを
車に搭載する為に商品を検討されていたり、
買い替えなどをご検討中かもしれません。

またはある機能について調べていたり
トラブルを解決しようと思って
来られたかもしれません。

私自身がカー用品店に勤めていまして
早いもので13年になります。

なので、今も現役バリバリですから
きっと何かしらお役に立てるはずです!

このサイト名でもあるナビナリーとは、
ナビゲーションなりを略したいわゆる
造語となります。(笑)

ここ数年で以前は
高級品といわれていた

カーナビゲーションは
著しく価格が下がり

『高級品』から『必需品』に
移り変わりました。

以前までは車とナビゲーションは
切り離されて考えられていたので

純正(車メーカーのオプション)の
ナビ以外は、ハンドルの所に付いている
オーディオを操作するスイッチ

(いわゆるステアリングスイッチ)は
使えないのが昔は当たり前でした。

ここ数年でステアリングスイッチが使えるのが
今では当たり前の状況になっています。

カーナビのメーカーは何が違うの?どんなメーカーがあるの?

先ずはカーナビのメーカーですが、
インターネットが普及した時代
メーカーも無数にあります。

その中で以前からある
国内メーカーですと

アルパイン、クラリオン、
JVCケンウッド、デンソーテン
カロッツェリア、パナソニック・・・

レーダー探知機等で有名なユピテルも
ポータブルナビを販売しています。

ネット上を探せばまだまだありますが、
一例として紹介しておきます。

そして、カーナビメーカーによっても
特色もバラバラになってきてます。

今は地デジが見れるようになり、
DVD、CDの再生も出来るし

Bluetooth接続も出来るのが
ほぼ標準化されてきました。

その中で・・・

価格を重視してみたり、
純正以上のフィッティングを
目指してみたり

音質に特化してみたり、
渋滞情報に特化してみたり

家族の満足度を上げる事に
特化してみたり

画面の大きいサイズ
(車によっては11インチ)を
入れられる様になったり

カーナビを取り付ける事で
得られていたステータスは
ほぼ無くなり

その代わりに、よりユーザー側の
満足度を上げる事に常日頃から
メーカーは努力してます。

カーナビのオーデイオはどんな事が出来る?

先ほども紹介しましたが、
以前からのナビの流れですと
CD、DVDの再生対応

近年ですと、運転中の電話での
通話が禁止になりBluetoothの
搭載によるハンズフリーが出来る様になり、

そこからBluetoothを利用して
スマートフォンの音楽をワイヤレスで
接続する事も可能になりました。

今まではUSBと言えばパソコンでデータの
持ち運びに使用していたのですが、
ここにきてUSBに入れた音楽も再生が
出来る様になってます。
動画にも対応出来る物もあります。

ナビの種類がCDナビ→DVDナビ→
ハードディスクナビ→現在
メモリーナビになったのとほぼ同時で

SDカードによる音楽の再生、動画の再生、
SDカードに音楽の録音が出来る様に
変化してきています。

近年の大きな進化はハイレゾに
対応した点です。コレにより、今までは
CDで聞くよりも
他の媒体(USB、SD)ですと

圧縮している為、音質的には薄くなって?!
(特に低音と高音がカットされてします。)いたのが

ハイレゾの登場によりコンサートホール、
ライブ会場、録音スタジオで聞く生音のまま
聞くことが可能になりました。

オーディオでハイレゾに対応してる
メーカーが増えてるのもユーザーの満足度を
上げるためですね。

ハイレゾも何パターンにも分かれるので
分かりやすくまとめて行きたいと思います。

カーナビはココのメーカーが良い!で
選ぶのも勿論良いと思いますが

今回は、何が欲しいか?何をしたいか?で
検討していただいても満足の行くものが
手に入れられると思います。

カーナビのメーカー選びで迷ったらカロッツェリアがオススメ!

そうは言っても欲しい機能で
選んでも絞り込めない。
こだわりが無く、どこのメーカーでも良い。
見てもよく分からない。
ただなんとなくナビが欲しい。。。etc

そんな時はカロッツェリアの中から
選んで頂くのが良いと思います。

ナビゲーションに関しては自社(グループ)で
地図を作成(インクリメントP)しており、
自車位置の精度に関しては
業界トップクラスに優れています。

ナビのデーター上に高速の入り口の
傾斜のデータもトップクラスに入っている
関係で高速と一般道の誤認識がかなり少ないです。

渋滞情報の取得に関してもカロッツェリア
独自の『スマートループ』を採用!
コレにより、カロッツェリアユーザーの
渋滞情報が取得出来る様になりました。

FMVICS、VICSWIDE等渋滞情報を
取得できるものはありますがより多くの
正確な情報を取得する事が出来ます。

オーディオ面でシリーズ
(楽ナビ、サイバーナビ)は変わりますが
ナビゲーションの面は変わりませんので、

まずはナビゲーションのベースでもある
道案内、自車位置精度を選ばれるのでしたら
カロッツェリアのナビがオススメです。

更に車に元々付いているバックカメラ
(駐車する時に参考にするカメラ)も
使えるようになりましたね!

最近の車はカメラだけが付いてくる
場合が多いので繋げられると便利ですね!

カーナビメーカーによっては純正の様に
バックカメラのガイドラインが
動く様にもなりました。
(昔からは想像も付きませんでした・・・)

カーナビを買うなら安く、激安で購入したい。は危険!

おなじ商品を購入するなら1円でも安く
購入したい!は当然です。
とにかくどんな手段でも価格が安い物だけを
探している方にとっては、このサイトは
お役に立てないかもしれません。

何故なら、極端に安いものは注意が
必要だからです。
一つは盗品の疑い。。。
ぱっと見は分かりません。。。

何かで修理に出した際に判明することも
あるので特に中古は注意して下さい。

ナビゲーションではまだ聞いた事が無いですが
今後、『模造品』が出てこないとも
言い切れない所もあります。

(技術的な面で簡単な事では無いのでほぼ
無いと思いますが・・・近年は意外な物の
模造品が出回ってるので注意が必要です。)

最後に、商品が送られて来ない。。。
一番最悪の詐欺ですね。商品を購入し
代金を支払った瞬間から
相手との連絡が取れなくなった。

そもそも最初から販売者との連絡方法が
メールのみで電話番号が載っていない。等の
場合は特に注意して下さい。

個人との直接取引の場合にも
特に慎重になって下さい。

近年はインターネット、スマートフォンの
普及でオークション等個人、知らない
お店との取引が以前よりも簡単に
行えるようになりました。

そんな時代だからこそ!
アフター迄考えられてるお店で
購入がオススメです。

カーナビを買うならオートバックス!

安全(盗品や詐欺では無い)に価格の
安い物をお探しでしたら
オートバックスさんがオススメです。

店員さんによっては合う、
合わないがありますので
近くの店舗だけでなく何店舗か回って
頂いてお話をされる事を
オススメします。

オートバックスさん独自での
キャシュバック等、時期によっては激安に
手に入れるチャンスです。

価格だけで無く、人柄もあわせて合うお店を
探される事が店舗で購入する際の
最大のメリットだと思います。

今後相談したい事が出てきた場合に気軽に
相談出来る店員さんと
出会うことを願っております。

ネット上にも価格の安いものはあります。

取り付けをご自身でお考えでしたら
オススメのサイトもご案内いたしますので
参考にしてみて下さい。

カーナビの価格は何処を基準にするのが良い?

カーナビをいざ店舗で購入しようとした際、
店頭の表示価格のままで
購入するのはちょっともったいない。

店員さんにうまく交渉するコツを
お伝えします。

先ずはお店に行く前に価格のチェック。
相場をある程度調べてから
お店に行きましょう!

ネットの金額よりも店頭価格が
高くなるのは当たり前。

そこから、先ずはトータルの予算を決める。

いざ、お店に入って商品の金額をチェック。
ご自身である程度絞った機種の
価格をチェックしましょう。

・店員さんに低姿勢に質問を投げかける。
(店員も人間です。横柄に来ると
 対応したくなくなります。)

・トータルの金額を出してもらう。
(見積もりを書いてもらえるようであれば
 書いてもらう。)

・今、キャンペーンがやっているか?
 近いうちでキャンペーンがやらないか
 確認する。(聞くと以外に教えてくれる
 ケースが多いです。)

・一度目では決めずに一旦持ち帰る。
 後日相談させて下さい。と伝えて帰る。

・総予算と照らし合わせてみる。

・後日もう一度お店に行き金額の
 交渉をする。といった感じです。

可能であれば何店舗でやってみても
良いかもです。

カーナビのポータブルナビとはどういったタイプ?

ポータブルナビはダッシュボードの
上に置くナビゲーションです。
大きな特徴は電源はシガーライターから
取り出せるので持ち運びが可能です。

GPS(衛星を受信する。
自分の位置を把握するのに使う。)も
モニターに内蔵されているので取り外し、
取り付けが簡単に行うことが出来ます。

オーディオスペースに入れる
タイプでなくても良い場合は
ポータブルナビが価格的にはオススメです。

以前は仕事用の車で2台、3台と
兼用するために発売されてきた
ポータブルナビですが、今では
ラジオやCD等のオーディオは
純正の既に備え付けの物
を使う方に重宝されています。

価格もピンからキリまでありますが
スマートフォンがナビにもなる時代
シンプルなモデルを好まれる方が増ます。

この様にカーナビのタイプにも中に
入れるタイプ(通称AVN)や持ち運びできる
ポータブルナビの大きく二つに分かれます。

メーカー毎の特色や出来る事、
つなげられる物・・・etc

比較検討出来る様にまとめておりますので
検討してみて下さい。

あなた自身のライフスタイルにあった
カーナビを探されているのでしたら、
私の経験がお役に立てるはずです。

実際に私の話を聞いてからカー用品店に
足を運んでもいいと思いますしね。

私自身の主観も入りますが比較してみます。

最後に色々と書かせて頂きましたが、
私自身ナビゲーションを使っていて
販売員として説明させて頂く中で

『コレは便利!』『コレは微妙・・・』等

主観が大いに入りますが各メーカーを
比較していきますので参考にしてみて下さい。

例えば・・・
目的地設定のやり方(やり易さ)
→その後のルートの選択がし易いか?!

周辺検索の仕方、表示させたい物
(コンビに、ガソリンスタンド、ファミレス)だけ
表示できるか?→目的地を設定している時に
ルートの右にあるか左にあるか分かるか?

目的地に付いた後、目的地を消去する
必要があるのか?勝手に消去されるのか?

特に都内に行かれる方が多い傾けになりますが
駐車場を探す時に自分の車の大きさを
考慮して選んでくれるのか?

到着してから入れませんは悲しい・・・

一緒の車を運転する人が
日本語が分からない場合。
英語の表示は出来る?案内もしてくれる?

地図更新が無料が付いてきてもパソコンが無い!
更新出来る環境でないのだが
他の方法で更新できる?
有料でも良いから代行してくれるのか?

CDが録音出来る機種の場合、
タイトルは自動で付く?
データが無い場合のタイトル
のつけ方はどうやってやるの?

CDの録音はSDカードにされるの?
SDカードは別途用意するの?

等など・・・

実際に使われてから出てくる疑問も含めて
比較していきますので参考にして下さい。