GR86にバックカメラを付けるなら社外より純正がオススメ

ナビ明です。

前回はGR86に取り付けする
カーナビで、お話をさせて頂きました。

今回は、カーナビと一緒に付けると言えば!
そうです。『バックカメラ』について、
話をして行きたいと思います。

今迄は、カーナビを社外で、購入される方は
バックカメラも社外で、カーナビと
同じメーカーで、揃える方が殆どでした。

最近は車種にも寄りますが、バックドアが
樹脂で出来ていたりする関係で、後から
バックカメラを取り付けるのが困難です。

その影響なのか、メーカーオプションで
バックカメラの設定がある車種が、かなり
増えてきました。

今回のGR86は、メーカーオプションでは
カーナビ、バックカメラの設定は
無いですが、ディーラーオプションであり。

ナンバーの近くに、バックカメラを貼り付け
される方もいらっしゃいましたが、
ナビ明的にはオススメが出来ません。

理由は3つ。

①見た目
②見える範囲(実用性)
③作業時間等の手間。

①に関しては、今回のGR86の場合
リアエンブレムの上に、純正のカメラが
取り付け出来る様になっております。

そちらに、純正のカメラを取り付けして頂き
ますと、カメラのレンズ部分だけが見える
形で、かなりスマートな見た目になります。

ナンバーの近くに取り付けした場合は、
バックカメラのステーも一緒に丸見えです。

純正の位置に、社外のバックカメラを
エポキシパテ等利用して、取り付けされてる
方もおりましたが水入りの心配が出て来ます。

他にも角度調整が難しかったり等・・・

純正のバックカメラの場合は、車種専用の
設計になってますので、ポン付けでベストな
位置に取り付けが最初から可能です。

②に関しては、ナンバーの近くに取り付けを
した場合、バックカメラの写し出せる範囲が
下すぎる様に感じます。

勿論、後方の確認用としては充分ですが、
バンパーが映りこまない為、狭い所で
切り替えをしないと行けない時に厳しい。

下向きに取り付けをされれば、ナンバーの
バンパーの下側両端が、映りこむ事も可能
かと思いますが、GR86は普通車です。

バンパーで合わせると、駐車した際にかなり
前に出て駐車してしまう可能性があります。
バンパーから、リタイヤまで距離がある為。

軽自動車等、バンパーからリアタイヤ迄が、
殆ど距離の無い車種は、駐車時にバンパーを
駐車の参考にしても、そこ迄はみ出ません。

③に関しては、車両側にバックカメラの
中継の配線がありますので、作業時間が
かなり短縮出来てきます。

社外のカメラですと、後ろから前のナビ迄
配線を引き直さないといけません。

これが手間です。

純正のカメラも、何故かトヨタとスバルで
値段がかなり違うので?ですが・・・

トヨタのバックカメラは17,000円
スバルのバックカメラは33,000円

トヨタのバックカメラを購入されれば、
社外のカメラを買うよりかは、多少高い位。

イクリプスやトヨタのナビ以外を取り付け
される場合は、専用の4Pコネクターを
RCAに変換したりする必要のあります。

ナビゲーション側が、専用カメラ入力端子の
場合は、ナビ専用のコネクターに変換する
必要はあります。

それの部品を含めたとしても、純正の
カメラの方が良いと思います。

追加情報です。

スバルのカメラとトヨタのカメラ何で?
金額がそこ迄違うのか?!

一つはカメラを純正の位置に、取り付けした
際ですが・・・カメラの周りにカバーが
付きます。

よく見ると気が付くのですが
トヨタの場合は隙間があります。

スバルの場合はピッタリです。

他にもカメラ自体の仕様も違いました。
トヨタのカメラは30万画素。
スバルのカメラは100万画素

この差が、金額に反映されているとみて、
間違い無いかと思います。

ナビに繋げる所が、スバルのカメラの場合
RCAというケーブルになってるのに対し

トヨタのカメラはトヨタのDOPナビ用の
4Pのコネクターになってます。

スバルのカメラが、GR86に取り付け
出来るかはハテナですが・・・チャンスが
あれば取り付けしてみたいと思います。

ご無沙汰しております。
その後、スバルとトヨタのカメラが
気になりすぎて、両方取り寄せしました。

カメラのレンズの周りにトヨタ純正は
上側に防止?カバー?があるのですが
スバル純正は全く無し。

あれ?同じカメラじゃ無いのね?!

ベースがスバルなのにトヨタのカメラの
方が安いの?とずっと疑問でした。

カメラはトヨタはスバルから仕入れて無い。
と思います。自分の所で作らせて
いるのだろうなぁ~って感じました。

BRZとGR86カメラ

カメラの仕様もスバルはバックカメラに
簡単な資料が入ってました。
トヨタは何も入ってません。

ナビゲーションの取説から、カメラの仕様が
判明しました。

そもそも、スバルのバックカメラの方が
コネクターから生えてる配線も太いですし

カメラの背面から出てるコードに関しては
トヨタが3ミリに対して6ミリですよ?!
かなりの衝撃でした。

まだ取り付けの可否に関しては、分かって
おりませんので、若い次第報告したいと
思います。

因みにGR86カップカーですが
バックカメラはトヨタの純正DOPカメラ
取り付け出来ます。

通常のGR86と同じで中継ハーネスも
使用する事が可能です。

タイトルとURLをコピーしました